健康オタクは世の真髄

あけましておめでとうございます!(えっ…)

あんまり久しぶりで我ながら驚いております。もう、やんなっちゃう。

ブログってどうやって書いてたっけ?なーんて思って過去の記事を読み返したら、…そう10分くらいで読み返せる量しか書いてなかったんですよ…去年の記事はたった2件。あらー…もっと書いてたと思うんだけど…おかしいな…現実から逃れるための記憶改ざんが実施されているわ。いや、2件て。やる気あんのか?

あるんだなー、これが。あるんです。あ、これブログに書きたい!なんて思うことも日々なくはないんです。

しかし書けなかった。

理由はたった一つ、ボーサツです。ええそう、ボー&サツ。これぞまさにTHE 忙☆殺!

死ぬかと思ったー、忙しいって心を亡くすと書くでしょう。これ、真実なんだって、知ってしまいました。人生は休憩だとか言ってたこの私が。

半年くらい週七日、休日ゼロで働いているとね、心が亡くなるんです本当に。否応なく組み上がった(しかも職業柄歪な)ループに乗ることだけがミッションになっていくの。

起きる、遅刻しない電車に乗る、仕事する、帰る、寝る。起きる、遅刻しない電車に乗る、仕事する、帰る、寝る。起きる、遅刻しな、ちちちち遅刻ーーーー!!!セーフ、仕事する、帰る、寝る。起きる、遅刻しない電車に乗る、仕事する、帰る、寝る。起きる、遅こ…ゲフッ、しごと、か、帰れる、寝たい、起k…

もう遅刻しないことだけが毎日の目標。それだけが大事なこと。

なんだ、そんなループは一般的な社会人の普通の日常じゃないかって?

わかってます。ブラック企業にお勤めの方を心の底から尊敬します。でも逃げてください。無理だよ。正常な判断できなくなるよ。

しかもこちとら音楽家なんですよ。心が消えたら終わりなの。どうすんの。

何がどうしてこうなったのか仕事って優先度の低いものから先に決まっていくの、フリーランスあるあるだと思うんですけど、気付いた時にはがんじがらめです。しかも悪いことにそのうちの8割が子どもにピアノを教える仕事だったので、心なくなったらまずいでしょ、音楽教えるのに。心を教えるのとそう変わらないのに。演奏なら自己責任で済むかもしれないけど(いや済まない)、教育はやばいって。

一人一人と向き合う時間も、その準備も圧倒的に足りずに、貯金を切り崩すような教え方をして泣きそうになって。

というわけでやむを得ず、なんとか子どもたちと接する時間だけ干からびそうな感性の蛇口を可能な限り全開に捻って、後はピタッ、とオフです。もう無。ほんと無。

でそんなふうに生きてると当たり前ですけど、気を付けていたつもりでも調子が悪くなってしまって。

10月頭くらいにやっちまいました。私、10年くらい前に突発性難聴で右耳の聴力を失っているんですけれども、このたび左耳までも様子がおかしくなってしまいました。そういや医者に「右耳が発症したのと同じくらいの確率で左耳も可能性があると思ってください」って言われたなーなんて思い出して。その確率ってどれくらいのもんなのかさっぱりわかんねえわとか思って忘れてたけど。

冷静に考えたらそりゃそうですよね。入れ替わり立ち替わり、朝から晩まで真剣に他人のピアノ聴いてりゃ、耳壊しますよね。生徒の音は見事にグワングワン、音程も揺らん揺らん。

私には10年前に病院巡りした実績があったのでその時お世話になった信頼できる鍼治療院に即駆け込みました。クソ忙しいのにねえ。更にスケジュール増やして、稼いだお金注ぎ込んで、何の為に働いてんのかねえ。

幸い寛解したので胸を撫で下ろしたものの、「休まないとリスクは常にありますね。」なんて言われて。そうよねえ。私もそう思う。

秋ぐらいから来年の目標は『週休2日』になりました。

方々に頭を下げて手を引かせてもらって、そして2月になり、目標が達成されました。

(職業柄、突発性難聴はじめ耳関連の病気は身近にも発症する方が多いです。良い治療院を紹介しますのでお困りの方はご連絡くださいね)

そして先週某日、夜。

ああ今日まで生きられてよかった。生き抜いたぞ!明日は休日!心蘇る!遊ぶぞ!録画しまくったドラマを消化して、全然会えなかった友達とランチ!美容院!全然会えなかった友達とディナー!

なーんて思ってたのに、あら、なんか気持ち悪いな、あれなんか、これ吐き気…いや、大抵のことは寝れば治……あれ…気持ち悪すぎて寝れな…ウェッ…え…えっ…ウッ…ウェぇえええ………

………唐突にまるまる一晩、ゲロ袋…おっと失礼、エチケット袋を待機してベッドの上でのたうち回る地獄の夜が始まってしまいました。なんやねん。死ぬんか。

いや死なない。何がつらいって、救急車呼ぶほど命に別状がないって自分でわかってしまっていることがね、もうね。だってずっと吐き気がして胃酸とかさっき食べた夜ご飯の味だとかが幾度となく口内に逆流してくるのに、嘔吐がない。もう吐く、と思ってもギリギリのところで嘔吐に辿り着かない。その繰り返し。

これは…噂のコロナ…いやリアリティを重視するとインフル…

とか思いながら夜を明かして朝一で病院に行きましたところ、はい、胃腸炎!でした。なるほどーとか思っちゃったよね。これがー、ってね。胃腸が丈夫で食中毒にもなったことないし、牡蠣大好きで生牡蠣にあたったこともない私としては、はーなるほどこれが……って感じでした。どこで何を貰ってきちゃったのかわかりませんが、まあ免疫力が落ちてたんですよね、そりゃね。

命からがらその日の予定を全てキャンセルするための連絡を(細々漏らしつつ)して、即寝込み。三日間これぞ寝込みってくらい寝込んで、私は決意しました。

今年の目標は『休日死守』。

やってやる…やってやるぞ…

五日ほど経った今はすっかり元気になりました。

大人になると体調不良って実質的に本当に困りますよね。滞るスケジュール、仕事、雑務。

子どもの頃は堂々と学校休めるーラッキーとかあったかもしれないけど、今となっては本当自分の首を絞めるだけ。

身体が資本。これ人生の真髄。

私ね、実は30まで生きるとも思っていなくて。

長生きなんてバカみたいだと思っていて。

健康オタクとか鼻で笑ってたんですよね。食べたいもの食べないで苦痛な運動なんかして、そんな必死になって長生きしてどうすんだとか思ってね。

今ならわかる。違う。彼らは別に長生きの為に命を懸けているわけじゃない。

今、この今、つらくなく、楽に過ごすために。ただその今現在の為に健康を維持することに情熱を傾けているのだと…

身体が資本、健康第一。

私は長生きの為ではなく今元気でいるために休日を守り暴飲暴食を控え早寝早起きすることをここに誓います。

2020年2月14日午前4時31分。

……4時31分………?

ハッピーバレンタイン♥♥♥

※そんなむちゃくちゃなスケジュールの中、秋口、台湾小龍包巡りの旅をしてきました。何故って、それは忙☆殺が決定する以前に決まっていた唯一の楽しみだったから…決行しちゃったよね…ほんと昨年の唯一の思い出ですよね…

小龍包万歳。空芯菜大好き。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Instagram Icon